So-net無料ブログ作成
検索選択

眼精疲労対策 [サイト更新情報]

 基本、パソコンは休日に約2時間、子供が昼寝をしている隙を見計らって起動してはひたすら文字を打ち込んでいるのですが。
 少し前までは何ともなかったのに、このところ作業後の目の疲れが尋常じゃないです。ドライアイ気味なのも余計に目に負荷をかけているのかもしれません。
 これは何とかしたいと考えた末思い付いたのが、『ブルーライトカット眼鏡』という巷で噂の文明の利器でありました。
 待ちに待った土曜日、車を飛ばして山を越え、買ってまいりました。近所の眼鏡チェーン店でもその手の商品の取り扱いはあったのですが、安月給の身としましては少しでも安いものを!と思いまして。
 しかし…案の定子供がじっとしていられなかった。五秒に一回くらいの頻度で「林檎ジュース飲みたい!」砲をくらい続けたおかげでフレーム選びもままならず、料金体系がよく分からないままに「これ…これを!」と急ぎお会計に持って行ったものが、特殊レンズ代や加工賃等含めて締めて一万円(税抜き)…えっ、ホームページには三千円~って書かれてましたがあれは…!?と親切そうな店員さんに色々質問したかったのですが、脇では子供が林檎ジュース林檎ジュース連呼しているわけでして…
 …こうしてまた仕方なく買った商品が一つ増えるのでありました。
 一万円出して買った眼鏡。肝心の費用対効果はどうかといいますと、そこそこといったところだと思います。確かに、いつもはパソコンを終えるとしょぼしょぼしていたおめめが元気なままなのです。
 なので今回の出費は必要経費だったと見做すことにします…が、本当はしっかりじっくりフレーム選びができていれば、その半値くらいで買えたのではないかという無念が付きまとってなりません。
 一万円分…しっかりブルーライトをカットしまくってもらわねば、です。

 そんなわけで、ブルーライトを25%遮断しながら本編(11)を追加しました。
 全然更新しないブログですので、たまに投稿する時くらい長文をと思って頑張って書いてみたら、何か凄くどうでもいい話題に終始してしまいました。
 結局眼鏡買ったってだけの話でしょうが!と自分で突っ込んでおきます。